療育リハビリ4月【前編】立ったとき足首がおかしい

1歳

4月と5月にそれぞれ1回ずつ行った、PTリハビリの記録です。(3回に分けて書きます)

【4月】
雨休みとなった主人が、同伴してくれました。
ぴょこりんは、つかまり立ちをするようになりましたが、
立ったときに、足首が内側にぐねっと曲がっているので、
この日はPTの先生に相談しようと決めていました。

絵のように、とくに右足のほうがおかしくなっていました。
PTの先生に相談したら、
アシックスのハイカットシューズを勧められました。
その言葉を聞いた瞬間「げ、高くつく!」という思いが
頭をよぎらなかったわけではありませんが、
とりあえず「次のリハビリまでに買いなさい」とは言われませんでした。

先生はリハビリ室の収納棚を開け、
各種サイズが用意された靴を出して、
ぴょこりんに合う靴を履かせてくれました。
(サイズは、11.0が入らなかったので、
12.0にしてもらいましたが、つま先に余裕がありました。)

おお、明らかに改善されている!
アシックスがオススメだけど、
とにかく足首をサポートしてくれるハイカットがいいそうです。
家でも、立っちの練習用に毎日1時間など、時間を決めて
履かせたらよいとのことでした。
靴については、また次回の日記に続きを書かせてもらいます。

それから、ハイハイはできますか?と聞かれました。
ぴょこりんはまだズリバイです。
ズリバイするところを見せなきゃいけないので、
みんなで気を引いて、なんとか動いてもらおうとするのですが

テコでも動かない。
そう、つかまり立ちをするようになってから、
立つことが楽しいみたいで、
あまりズリバイをしてくれなくなりました。
家でもっとさせるように言われて、帰ってきました。

その頃、ぴょこりんがズリバイをする時といったら
●猫を追いかけたいとき
●スマホを見たい、触りたいとき(だから、ユーチューブを見せながら、私がちょっとずつ移動するしかありません。)
ぐらいでした。

猫は同居の父母が飼っているため、アレルギーの私は距離を置いて付き合っていることもあり、スマホ作戦しかない。
でも、スマホを見せても動かないこともしばしば。
思い通りにはいかないのでした。

ぴょこりん一コマ劇場(写真版)

すべり台をすべってみたんだけど、顔がこわばっていました。
まだ早かったかな?
(GW最終日の公園にて)



パーソナルスムージーならGREEN SPOON!


↓閲覧ありがとうございました。応援クリックをいただけると励みになります↓
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

ダウン症児育児ランキング



コメント

タイトルとURLをコピーしました