教会のクリスマス

0歳

メリークリスマス!
今年はぴょこりんが生まれて、とても幸せな1年でした。
私はクリスチャンですので、今回は教会のクリスマスをちょこっと紹介したいと思います。
いつもは教会に一緒に来ない主人も、さすがにクリスマスは来てくれます。

ぴょこりんのおもりをしてくれて、ほんと助かります。

午前中はクリスマス礼拝。

礼拝の後は、各自持ち寄った料理でパーティーをします。
我が家は、主人がその場でたこ焼きを作ってくれました。とても助かります。

赤いのが私です。産後体型のおばさん化が止められません。

華やかなテーブル!どの料理もおいしくてお腹いっぱいになりました。
ごはんの後は、出し物の時間です。
ゲームをしたり、歌を聞いたり。

私たち親子は、即席の寸劇に参加しました。

主人がヨセフ、私マリヤ、ぴょこりんイエス様役です。
実際はヨセフとマリヤは10代だったと言われています。40代でごめん!
衣装っぽいものは、風呂敷やストールをまとっただけですが、
主人の頭にかぶせるつもりだった風呂敷を忘れ、仕方なく子どものブランケットをかぶせました。

イエスキリスト降誕劇は、キャスト全員棒読みなセリフで、かわいらしく終わりました。

↑1歳半年上のお友達に遊んでもらうぴょこりん

これ、お顔をつねらないでー!

教会は、いつでもどこの教会でも、初めての方大歓迎です。
興味をお持ちの方はお気軽に足を運んでみてください。

「きょうダビデの町で、あなたがたのために、救い主がお生まれになりました。この方こそ主キリストです
。」(聖書、ルカ2:11)

この日の晩、ぴょこりんがすごいことをしました。
それはまた、次の日記で!


ダウン症児育児ランキング
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました