桜の名所 舟川「春の四重奏」

1歳

今年は例年よりも桜井の開花が早まりました。
もうそろそろかな?と思い
4月2日の夕方、予防接種の帰りに、桜の様子を見てきました。

舟川(ふながわ)の桜です。
つぼみが少し残っていたので、8分咲きでしょうか。
花見客もちらほら。

地元の赤ちゃんイベントで顔見知りだったというか、
よく声をかけてくれた優しいママさんに、ばったり会いました。
パパとママと、娘ちゃんの3人でお散歩していたので、
写真を撮ってあげたら喜んでもらえて、
私たちの写真も撮ってくれました。

そこで別れたんだけど、後で戻ってきて、電話番号のメモを渡してくれたので、嬉しかったです。
いつカミングアウトしようか、なかなかタイミングが・・・
顔つきや発達の遅れで、あれ?と思っているかもしれないし、分かる人にはすぐ分かるだろうけど、自然にさらっと言えるチャンスがあればいいな。

晩に、もらった番号にショートメールしてみたら、チューリップも少し咲いていたので見て帰ったとのこと。
どこにあったのか気づかなかった!
富山県の県花はチューリップで、あちらこちらに植えられています。

 

翌日の4月3日
お母さんに、桜のそばにあるチューリップの場所を聞いてみたところ、一緒に行ってもらえることになりました。
ちょっとそれを狙ってたりする。(素直に誘えよ・・・)

前日に見た桜並木を、向こうに眺めながら、チューリップ畑の近くで車を降りました。
まだ一部しか咲いていないので、そこから撮った写真がこちら

タイミングが合えば、チューリップ畑と桜並木の間に、菜の花が咲いているので、
山の景色と合わせて「花の四重奏」と名付けられています。
(今年は桜の開花が早まったため、タイミングがずれてしまったようです)

「花の四重奏」紹介サイトのリンクです↓
https://www.asahi-tabi.com/sijuusou/

ぽかぽか陽気と青空!

風が強かったけど、シートを広げてミルクティーを飲みました。
ぴょこりんには粉ミルクを。

これは赤ちゃんせんべいを食べているところです
お外は気持ちいいね

さあ、帰ろうかとなったときに、かわいいわんこに遭遇しました。

チャイニーズクレステットドック(チャイクレ)という犬種だそうです。
当然覚えられなかったので、「チャイ、くれ!」で覚えてあとで検索しました。
いつも絵本でしか犬を見たことのなかったぴょこりんに、本物を見せられた!と、お母さんは大喜び。
人懐こくて賢いわんちゃんでした。
飼い主さんは金沢から来られたご夫婦で、北九州から引越ししてきたばかりだとのこと。地元の名所をご案内して別れました。

春を楽しんだ、豊かなひとときとなりました。

結婚した最初の年のチューリップはこちら(今回とは別の場所です)

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

ダウン症児育児ランキング



コメント

タイトルとURLをコピーしました