イースター 春のお祝い

1歳

4月1日の日曜日は、キリストの復活をお祝いするイースターでした。
青空とぽかぽか陽気で、気持ち良い日となりました。
教会でイースターのゆで卵をもらいました。

だいたいどこの教会でも、装飾したゆで卵を配ります。
なぜ卵なのかというと、殻を破ってヒヨコがかえることは、キリストが死を打ち破って復活されたことに似ているから、と言われています。

コストコのパンでサンドイッチパーティー。
ぴょこりんにはパンだけかじらせて、みんなと食べている気分を味わってもらいました。

 

この日は、夕方から村祭りでした。
特別な事情のある人以外は、村人全員、公民館に集合です。

若者は神輿を担ぎます。
主人はおっさんですが、こういう場所ではまだまだ若者です。
仕事で肩を痛めているので、肩にたくさんのタオルを仕込み、がんばって担いでいました。

2年前、同じ場所で神輿を担いでいた主人は、休憩中に泥酔し、
知り合いと一緒にふざけていたところ、後ろ向きに落下し、二人仲良く救急車に運ばれました。
ぴょこりんを妊娠する1か月前のことでした。
主人はこういう、いつ死んでもおかしくない無謀なことばかりするところがあります。
今年は飲みすぎないこと、危ない場所に腰かけないこと、いろんな注意を釘さしておき、何事も起きずホッとしました。

ぴょこりんより1か月違いのお友達と、公民館の中で遊びました。
1歳児でありながら、もうイケメンの様相!
大きくなっても、ぴょこりんと仲良くしてくれたらいいなあ。

おうちに帰ったら、猫と遊んで、すっかり疲れて早めに寝てくれました。
ぴょこりんにとっては、刺激の多い一日だったね。

お父さんが採ってこられた、タラの芽。
これから山菜の季節です。
この日じゅうに天ぷらにするべきなんだけど、私も疲れてしまったので、翌日にしました。
富山ヨメ日記の開設当初、こんな日記も書いたっけ。

これからしばらくは、山菜ハンターのお父さんから、色んな山菜をいただき、たくさん天ぷらやおひたしを作る季節となります。

アルファピニ28 酵素パウダーでつるん肌 【 素肌リセット!】

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

ダウン症児育児ランキング



コメント

タイトルとURLをコピーしました