台湾のWちゃん、今年も富山に来てくれたよ。

1歳

台湾の友人Wちゃんが、また出張の帰りに来てくれました。
昨年10月に来てくれたときの日記
日本語が堪能な彼女は、日系企業に勤めていて、
その本社が偶然にも富山県にあるのです。

今回はあまり時間がなく、少しだけ会うことができました。
高岡から富山県最東部のうちの近くまで、わざわざ電車で来てくれました。

じつは、うちの田植えの日とバッティング。


(Wちゃん撮影)

私はぴょこりんがいるから、今のところ田植えを手伝うのは難しいのですが、
みんなに食べてもらうためのカレーを、たくさん作ってから出かけました。

お昼に駅で待ち合わせ。
7か月ぶりの再会。
一緒にランチしに行きました。

ぴょこりんが人見知りで不機嫌になってしまい、ちょっと大変でしたが、
Wちゃんと再会できたし、
おいしいハンバーグも食べられたので、楽しかったです。

自撮り記念撮影。

雨休みになって、お葬式に行ってきた主人と合流。
富山空港まで送ってもらうことにしました。

その前に、田植え中の家族にご挨拶!

あいにくの雨だったのですが、
もう日を変えることができなかったので、強行突破の田植えとなってしまいました。
田んぼは2枚あり、家族が食べる分と、プラスちょっとだけ人に販売できる分だけ、作ってくださっています。
来年は手伝えるかな?

富山きときと空港に着きました。(きときと=新鮮)
出発まで時間があったので、コーヒーを飲みました。

短い時間だったけれど、会えてよかった!
Wちゃんと別れた後、主人が空港内でラーメンを食べたので、
駐車場に行ったら、ちょうどWちゃんの便の出発時刻でした。

お見送り!
ぴょこりんは、飛行機はじめて見るかな?

遠すぎて見えにくい!(赤矢印つけておきました。)
せっかくなので、手を振ってみたり。

帰りは、家の近くの丸亀製麺で夜ごはんにしました。
ぴょこりん連れは初めてです。

座敷席はあるし、子ども用の食器も、麺カッターまで用意されていて、
子連れに優しい店なんだ!と知り感動でした。
ただうちの子は嚥下が下手なので、麺をすごく細かく刻んでいる間、私の温かいうどんは冷めてしまう始末。
あまり気にはなりませんが、ざるうどんのほうがベストだったなと思いました。
(または、主人が「俺がお世話してあげるから、先に食べな」とか言ってくれたらなあー。ふふん。)
丸亀は安いし美味しいし、またリピートしたいです。

Wちゃんのお土産の一部

アーモンドケーキと書いてあって、
食べたら杏仁豆腐の味がしました!
めずらしかったです。
箱もすごくかわいい!

そんなこんなで・・・
5月10日は、とっても濃厚すぎる一日を過ごしたのでした。

ぴょこりん一コマ劇場(写真版)

PLANT(スーパー)のカートに乗るぴょこりん。
カートに乗る姿は、いつもよりかわいさ3割増しに見えてしまう。
カートと娘。花と娘。猫と娘。
何でもコラボさせて、写真を撮りたい母であった。



↓閲覧ありがとうございました。応援クリックをいただけると励みになります↓
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

ダウン症児育児ランキング



コメント

タイトルとURLをコピーしました