歩けるようになったのでPT卒業 おもしろ動画も

2歳

こんにちは、とびびです。
今日の日記は
前半 リハビリ病院のこと
後半 動画をいくつか貼り付けています。
よろしければ興味のあるところだけ覗いてください。

PT卒業と3回目のST予約と整形予約のこと


先日、PT(歩行訓練のリハビリ)へ行ったら、ぴょこりんたくさん歩いたので、
PTの先生から「もう卒業しても大丈夫と思います」と言われました。
えーなんか寂しっ・・・でも嬉しい!
主にカタカタ歩行器を押しながらでしたが、初めてリハビリセンターのお外を歩いてくれて、感慨深い気持ちになりました。
2ヶ月に1度しか来なかったわりには、ね。

そして、同じ日にドクターの診察予約を入れていたので、ギリギリセーフでST摂食指導を依頼してきました。
近隣のかかりつけ主治医から「離乳食進んでいないんだったら、PT卒業するまでに早くST受けてきて!」って言われてたんです。
ほんとギリギリでした。

それにしても、ドクターのほうは「この歩き方じゃPT卒業早いんでは?もうちょっと続けたら?」という見解でした。
「ひゃー、PTの先生と別れの挨拶したし、通うのも大変なのに無理っ」と思い、
今まで家庭の事情や遠方の理由で、2ヶ月に1回しか通えなかった事を説明しました。
ドクターも理解してくださり、「あとは自宅で訓練」ということで、PT卒業の許可をもらうことができました。

他には、
ドクター「もう2歳になったので整形で頚椎診てもらってください。」
とびび「あ、はい。整形外科ってどこの整形外科で診てもらうのがいいですか?」
ドクター「じゃ、こっち(の病院)で予約入れとくわ」
とびび「あ、それと、歩行のとき足首おかしいんですけど、どう矯正すればいいですか?」
ドクター「んー、それも整形に相談してくれたら、装具(?初めて聞きました)かインソール作ってくれるし、まずは相談だね」

ということで、リハビリ病院自体が卒業ではなく、STや整形外科とまだ関わることになりました。
ドクターは相変わらず個性強いキャラで、
ぴょこりんが診察室であちらこちら散策して、しまいには裏口から逃亡して看護師さんたちのところへ行っても、我関せず。
いや、何か言ってくださいよ・・・
はやく卒業したいような、まだ通いたいような??

おもしろ動画4点

面白いと思っているのは親バカのバカ親とびびだけだったりして??
一番最後のやつは笑えますよ。

あいさつ「おはよう」「こんにちは」

動画21秒

大きな栗の木の下で バージョン1

動画43秒
後ろの棚、整理しろよってかんじですね

大きな栗の木の下で バージョン2

動画1分20秒
注意、バージョン1と特に違いはありません

いぬのおまわりさん

動画47秒
「わからない」の表情が秀逸すぎます。
おかあさんといっしょの番組でこういう振り付けをしていたので、とびびが真似して教えたら、ぴょこりんが面白くアレンジして習得してくれました。
0:15あたりから「わからない」が始まります。

ちなみに、今現在は「さんぽ」(トトロのオープニング)にはまっていて、
毎日何回も歌わされるし、ぴょこりん本人も歌います。
またいいのが撮れたらアップします。

にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました