ダウンちゃん仲間と動物園へ【前編】

1歳

久しぶりにさくらいろメンバーで集まりました。
行き先は富山市ファミリーパーク(動物園)!

新しく2組のお友達も加わってくださいました。
1組はグループ療育「りんご教室」でもご一緒している方です。
2歳の息子くんは、5pモノソミー(猫鳴き症候群)という5番染色体の遺伝疾患です。
ママはとっても明るくて、軽快にギャグをとばす楽しい人!

もう1組は0歳11ヶ月のダウンボーイ。
とってもオシャレなママに抱っこされた坊やは、
0歳児とは思えないほど体が大きい!

そんな顔触れ初めての遠足。

入口でベビーカー貸し出しがあると聞いていたので、
Mさんちが借りにいくと、それはなんと

びっくり、昭和の乳母車?
これをベビーカーと呼ぶファミリーパーク、強引やなあ!
レトロな乗り物にうけつつも、みんなT君が心配。
この乗り物で具合悪くなったりしない?
でもTくんは足をバタバタさせて、とっても嬉しそうな様子でした。

この日は炎天下で、ぴょこりんも暑そう。
それなのに、帽子をかぶせると

すぐにポイ捨て!
自分で拾うなら捨てないで~
前のめりになるから、ベビーカーの天蓋からも頭がはみ出て、
直射日光に当たってしまう始末です。
(大体みんな同じでした)

入ってすぐに、きりんさんがいたよ。
いつも絵本で見せていたきりん、分かるかな?

建物内に避難しました。

暑すぎてやばい。

こら、帽子をひっぱるんじゃない!

すぐにお友達の髪の毛をひっぱったりします。
好意なんだけど加減を知らない、1才5か月のぴょこりんです。

ダウンボーイ、11ヶ月のKくん。
むちむちぽよぽよ。すでに0歳児が懐かしい・・・
抱っこ紐の中で、めちゃ大人しくしていました。

子供の面倒を見るのに必死なのと、炎天下ということで、
ゆっくり動物を見ることはできませんでしたが、
少しだけ写真を撮ることができました。

子ザル!かわいい!

左は猿山のおサル。右はフェレット。

ツキノワグマ。

あー写真これだけです・・・
もう少し大きくなったら、ぴょこりんも動物に興味持ってくれるかな。

この後、お昼ごはんにしました。

つづく



PMS(月経前症候群)改善サプリ【SmileSeed(スマイルシード)】

↓閲覧ありがとうございました。応援クリックをいただけると励みになります↓
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

ダウン症児育児ランキング



デジカメ撮ったら、ネットで注文!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました