食べ物があり余って困るという贅沢な悩み

0歳

9月末から10月初めにかけて、立て続けに起こった出来事です。

11月初旬の現在は、自宅の柿が大収穫となっています。

自分たちで食べきれないものは、当然のことながら人にあげます。
私はできないので、主にお母さんが配り歩くのですが、それも大変みたいです。
嬉しい悲鳴。貧乏OL時代の自分に持っていってやりたい…

主人はあれから猪は獲れていません。
ただ、猟師仲間に2回もいただいて、徹夜で切り分けて、がんばっておられました。
猪は最近カレーにするのが我が家のブームですが、それも主人が作ってくれています。めちゃ助かる…!

見た目では、普通のカレーですね。
大鍋で作ってもらって、今3回目。
毎日カレーでもいいって言ってた主人が「さすがに飽きてきた」そうな。
私はまだ大丈夫。人に作ってもらった料理大歓迎~!

閲覧ありがとうございました。応援クリックをいただけると励みになります↓↓↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

ダウン症児育児ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました