一番泣かせてしまった日 後編

0歳

前の記事の続きです。
泣きまくりの2日間

たとえぴょこりんのための買物だったにしろ、かなりの罪悪感…
その後のこれ

主人にはまだ、西松屋のことを言えませんでした…
ぴょこりんをずっと抱っこして、これからは気をつけます!って思ってた矢先


首がないので、小さいスタイはきつかったみたいで、突然泣いてびっくり。
まさか号泣グセがついた??

その日の夕方




やってはいけないスマホ育児!
子どもよりLINEの返事を優先してしまった…


主人にはさすがに、チラっとだけ報告。
怒られない程度に…(「お互い様だろ!」とか言えない性格なので)
次の日からはかなり慎重に扱いました。

もともと、赤ちゃんとしてはあまり泣かないぴょこりん。
もうすぐ満11か月となりますが、ここまで連続してひどく泣いたのは、この2日間だけです。
泣き上戸の赤ちゃんにとっては、こんなの朝飯前なのかな?

ぴょこりん一コマ劇場


おっぱい飲み始めに2、3回私の顔を確認して、笑ってくれます。天使すぎ。

閲覧ありがとうございました。応援クリックをいただけると励みになります↓↓↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

ダウン症児育児ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました